ワーホリ ローカルレストランなどで仕事をゲットする5ステップ!!

ワーホリで海外に行ったら、ローカルのお店でネイティブの人たちと一緒にかっこよく働きたいですよね!

しかし、英語が完璧ではない日本人がローカルのお店で仕事を見つけるのはかなりハードルが高いかもしれません。

カナダのトロントのローカルレストランでワーホリしてきた筆者がワーホリで仕事を見つけるための5ステップを紹介します!


英語が完璧じゃなくてもローカルのお店で仕事を見つけることはできます!僕は仕事を見つけたとき語学学校のクラスでは真ん中のレベルにいました。

ちなみに、当時そんなに英語ができたわけではないですが、ローカルレストランのホールスタッフで雇ってもらえました!
natsu

レストランのポジションについてはこちらの記事で紹介しています!

ぼくはバッサーというポジションでした。

ローカルのお店は見つけられる?

ワーキングホリデーで来ている日本人がローカルのお店で仕事をゲットするのはかなり難しいと思います。

大きな理由は、

 

英語が十分に話せない

ビザという期限がある

 

です。

なので英語が普通に話せて、期限もない現地の人を採用したほうがいいので、現地の人に負けてしまいます

実際、ワーホリで来てもジャパレスのような日本のお店で働いている人も多いです。


日本のお店では英語も伸びないですし、得られるものも少なくなってしまいますね。

しかし、英語の習得が目的でワーホリをするなら意地でもローカルのお店で仕事を見つけたほうがいいです。

がんばれば見つかります!

ただ時間がかかる可能性があるのを覚悟しておきましょう!

仕事探しを始めてから、見つけるまで約1か月弱かかりました...
natsu

仕事にもよりますが、仕事をしてお客さんと話すことでは英語はそこまで伸びないです。

初めのうちは新しいことなので覚えることもあります。

しかし、仕事に慣れてくると同じこと、似たようなことの繰り返しになってしまうので、使う英語も同じようなものになってしまうからです。

お客さんよりも同じお店のネイティブの従業員とたくさん話すことで英語が伸びます

友達とするような会話だけではなく、仕事で指示したりされたり仕事に関することも話して英語が伸びていきます。

 

なので、ディッシュウォッシャー(皿洗い)でもローカルのお店で仕事をするのがおすすめです!

ディッシュウォッシャーはわりとおすすめです

 

仕事内容的にはつまらないかもしれませんが、英語が完璧でなくとも雇ってもらいやすいです

働いているときにいろいろ頼まれることもあるし、手が空いたときにはキッチンにいるスタッフと話をする機会もあります。

がんばって続けていれば仲良くなれます!

僕が働いていたところでは、しばらくディッシュウォッシャーをやってるとキッチンのスタッフに変われました!
natsu

またユニクロのような日本のお店では、日本人とネイティブの人が半々だったりします!

日本人がいる環境になってしまいますが、どうしても見つけられないという方はありかもしれませんね

ワーホリで仕事を見つけるための5ステップ

ワーホリで一般的な仕事を見つけるまでのステップは

仕事を見つける5ステップ

  1. レジュメ(履歴書)の作成
  2. お店に直接行ってレジュメを渡すか、ネットで応募
  3. メールでやり取り
  4. 面接
  5. 採用(トレーニング期間)

 

こんな感じになると思います。

それぞれポイントなど紹介していきたいと思います。

step
1
レジュメ作成

まずはレジュメ作成ですね!

日本の履歴書とは違って決まった形式はなく、自分の書きたいことを書いて大丈夫です。

見やすく作るのが大事ですが、自分のスキルや経験をアピールするといいです!

スキルや経験は重視されるので英語力をカバーできます。

日本ではレストランでアルバイトをしていたので、その経験をアピールしました!
natsu

レジュメの書き方はこちらの記事を参考にしてみてください!

僕のレジュメも載せてありますよ。
natsu

step
2
お店に直接行ってレジュメを渡すか、ネットで応募

次は応募になります。カナダの場合は、emapleという日本人向けの掲示板やcraigslistという掲示板があります。

ここからメールなどで応募することができます。

 

emapleは日本人向けのサイトということもあって、日本のお店の求人が多いです。

たまにローカルのお店のものもありますが、従業員に他にも日本人がいる確率が高いと思います。

ただ仕事は簡単に見つけられます

 

craigslistは、現地の人も使うサイトです。どうしても現地の人と比べられてしまいます。

またなかなかメールを送っても返信がこなくemapleと比較したら仕事を見つけるのは難しいです。

 

別の方法に、レジュメを直接持って行くという方法があります。この方法が一番可能性が高い方法だと思います。

お店に入ったら、『I'm looking for job,Are you hiring?』などと言ってお店の人に声をかけレジュメを渡します!

一番最初は緊張してなかなかお店に入れませんでした。たぶん30分くらいお店の周りをうろうろしてました(笑)
natsu

何件もお店を周って、自分のレジュメを配りましょう!

渡しに行くときはお店の忙しい時間帯は避け、できれば店長やマネージャーに直接渡すのがいいです。もしかしたらそのまま面接してくれる可能性もあります!

step
3
メールでのやり取り

応募したとこからもしメールをもらえたら、次は面接の日程を決めることになると思います。

メールでやり取りするのが、普通だと思いますが、英語でのメールの出し方も勉強しておきましょう。

当り前ですが、フォーマルな英語をしっかりと使い、思いを込めて書いたほうが印象もよく採用してくれる可能性は上がります。

僕が面接の日程調整のメールをもらった時の返信文です。

natsu
このときは英語もまだまだできてなかったので、あまり参考にならなかったらすみません。。。

僕の返信文

Thank you for your response.
I would like to have an interview. I’m available next week everyday after 3pm.
I am looking forward to hearing from you.

step
4
面接

最大の難関かもしれませんね。仕事ゲットまであと1歩です!

ローカルのお店の面接は、日本でのアルバイトの面接と比べるとたくさん質問してきます。

僕が面接を受けたときも質問リストが用意されており、いろいろ聞かれました。

イタリア料理のレストランだったのでピザに関することも聞かれ、『その質問いる??』と感じるようなものもあったり、日本語でも答えにくい質問もありました。

step
5
採用(トレーニング期間)

お店によってはトレーニング期間があります。

仕事自体は真面目に働いていれば問題ないと思いますが、問題があるのは英語です。


お店や仕事に関連しそうな英単語を覚えておくなど事前にできそうなことはやっておきましょう。

僕の場合は、同じポジションの人がパートナーになり、一緒に行動しながら仕事を教えてもらいました。

聞き取れないので、目から入る情報とたまに聞き取れる英語で仕事を覚えました。

仕事リストの紙があったおかげで何とか覚えられました。

ただメニューが覚えられず、資料をもらって家で覚えるようにしました。

英語が心配な人は、ワーホリする前からオンライン英会話などで連取しておくのがおすすめです。

筆者おすすめのオンライン英会話9選!

スポンサーリンク

仕事探しのポイント

ワーホリでの仕事探しのポイントを少し紹介します。

何件もレジュメを渡しに行くのですが、craigslistやindeedなどを見て求人しているお店にレジュメを持って行ったほうが効率よく探せると思います。

うまく併用してみてください!

お店の忙しさによって、求人をするかどうか変わってくると思います。

カナダの話になってしまいますが、カナダの場合、夏は暖かく観光客も多いので求人をしているところも多くなりますが、冬は寒く出歩く人が減ってしまうので、それに比例して求人も減ります。

また8月までは海外の学校は夏休みなのでお店は忙しくなりますが、9月になって学校が始まるとだいぶ落ち着きます。

忙しい時期のほうが求人は多いので、仕事を見つけやすいです

またカナダのオンタリオ州では、お酒を提供するのに『スマートサーブ』という資格が必要です。

レストランやバーなどで働いてみたい方は是非チェックしてみてください!

ワーホリで働くと、3月頃にタックスリターンをしなければなりません。

日本で言う確定申告のようなものです。

日本ではお店側がやってくれましたが、海外では自分でやらなければなりません。

ワーホリで1年いたくらいなら手続きはそんなに難しくないです。お金が返ってくると思うので、しっかりやりましょう!

natsu
僕は半年働いて1000ドルちかく返ってきました!

まとめ

ローカルのお店で仕事を見つけるのは簡単ではないですが、頑張って探し続ければきっとみつかります!

もしレジュメを持って行ってもあまり返事がもらえないようでしたら、一度レジュメを見直してみたり、最初のころに持って行ったお店にもう1度レジュメを持って行ったりするのもありだと思います。

とにかく根性必要です!

ネイティブの人たちと働くと英語以外にも学べることがありとっても貴重な経験ができます。がんばってください!!

2020/6/19

【カナダ・トロント】ワーホリ体験談インタビュー

カナダのトロントにワーキングホリデーをした体験をインタビューしました。トロントではどんな生活をしたのか、どんなお仕事をしたのか、これからワーホリや留学に行く人にはとても参考になると思います。

ReadMore

2020/6/13

トロントの超おすすめのレストランPizzeria Librettoを紹介!

torontoに行ったら絶対に行ってほしいおすすめレストラン「pizzeria libretto」の紹介です!イタリア料理のお店でピザがメインですが、他にも色々食べることができます。ほんとにおいしいのでぜひ!

ReadMore

2020/6/9

【アイルランド・ダブリン】ワーホリ体験談インタビュー

アイルランドのダブリンにワーキングホリデーをしたこう君にインタビューをしました。ワーホリ中のアイルランドでの生活やどんな仕事をしたのかなどワーホリで参考になると思います。これから留学やワーホリに行く人は読んでみてください!

ReadMore

2020/6/4

【フィリピン・セブ】語学留学体験談インタビュー

今回はフィリピンのセブに短期留学をしたあやさんに留学生活についてのインタビューをしました。 フィリピンは日本から約4時間。 セブにはビーチやダイビングスポット、遺跡など観光スポットが多くリゾート地としても人気で、物価も比較的安いので留学しやすい街です そんなセブでの留学生活についてです! 目次留学をしようと思った理由は?留学先を選んだ理由は?滞在先は??費用は?一番楽しかったことなどいい思い出は?大変だったこと、つらかったこと語学学校はどんな感じ?放課後や休日は?旅行は??留学を行くまでにやっておくべきこ ...

ReadMore

2020/6/1

Netflixで英語勉強がおすすめ過ぎる!学習方法とおすすめ作品紹介

楽しく気軽に英語の勉強をしたくありませんか?この記事ではネットフリックスでの英語学習方法とおすすめ作品を紹介しています。ネットフリックスを利用している人や興味のある人、英語の勉強をしたい人は必見です

ReadMore

2020/6/1

ワーホリ体験談 英語ができなくても働けた?ローカルのお仕事について

英語があまりできないにもかかわらずローカルレストランのホールスタッフとして働くことができました。日本人のいない完全英語環境で大変でしたが、とても貴重な経験ができたのでその時のことを紹介したいと思います。

ReadMore

2020/6/1

ブログ初心者の100記事達成報告!pvは?アクセスも収益も増えない?【留学・ワーホリ】

書き始めてから約3か月、ついに100記事達成しました!同じくがんばっているブログ初心者や100記事目指してブログを書いている人、これからブログをはじめようと思っている人の参考になればいいと思います。

ReadMore

2020/6/4

【オーストラリア・ゴールドコースト】留学体験談インタビュー

オーストラリアのゴールドコーストに約1年ワーキングホリデーをしたタキタキさんにゴールドコーストでの留学生活についてインタビューしました。これから留学に行く人など参考にしてみてください

ReadMore

2020/5/31

旅行失敗談から学ぶ|スーツケースにシール・ステッカーを貼る理由!

空港でシールやステッカーをたくさん貼ったスーツケースを持っている人をよく見かけますよね かっこいいとかダサいとか人それぞれあるとおもいます。 僕はキャリーケースに今まで行った国のステッカーとバンドマンが好きなのでバンドのステッカーを貼ってます!!natsu 僕が留学で実体験したことをもとにステッカーを貼るメリットを紹介します! 留学であった空港でのハプニング カナダのトロントに留学に行ってきました。 1人で行き、東京から中国、アメリカと乗り継いでトロントにつきました。 トロントに着いてスーツケースを取りに ...

ReadMore

2020/6/1

英語は伸びない?1か月のアメリカ短期留学・失敗体験談

夏休みや春休みなど、長期間の休暇を利用して海外留学に行くこと人が多いと思います。 筆者である僕も大学の春休みに短期留学に行ってきました。 natsuアメリカのロサンゼルスに約1か月間行ってきました! 短期留学ではなにをしたか?英語は伸びたか?など、僕の経験をいろいろ紹介したいと思います。 ロサンゼルスでの生活 アメリカ西海岸にあるロサンゼルスは、ニューヨークに次いで人口の多い都市で見どころ満載の都市です。 語学学校 約1か月間の留学では語学学校に通い、学校の寮に滞在していました。 学校はMentorという ...

ReadMore

© 2020 マイトラベル雑記 Powered by AFFINGER5