【お得に宿泊】Airbnbってなに?実際に使ってみました!!

今、日本を含め海外で知名度・利用者が上昇でいている『Airbnb

現地の暮らしを体験できたり、ホテルより安く泊まれることもあって有名になってきています。

実際に僕もバンクーバーと台湾、ボストンで利用してきました。

僕が利用したきっかけは、ボストンに行くときホテルを予約しようとしたら、安いホテルは予約でいっぱいで高いホテルしかなく、どうにか安く泊まれるところはないか探していたら見つけたので使ってみることにしました。

この記事では、Airbnbについてと実際にAirbnbを使ってみて、について紹介していきたいと思います。

Airbnbとは???

Airbnbとは、簡単に言うと『世界の空き部屋仲介サイト』です。

部屋を貸すホストと部屋を借りるゲストが利用し、Airbnbがホストとゲストの中継役になります。

暮らすように旅をしようをコンセプトに世界に広がっているサービスで、空いている部屋や家を貸したい人とそれを使いたい人が繋がるサービスです。

 

1日あたりのAirbnb宿泊利用者数は世界100,000都市に200万人選べる宿泊先は191か国に600万件以上あり、大手ホテルチェーン上位5社を合わせた数をも上回る規模です

 

宿泊予約プラットフォームとしては、2019年には「ブッキングドットコム」に次ぐ世界2位に浮上しました

いろいろな国の、普通の民家やアパート、シェアハウス、プール付きの豪邸などに泊まれたり、他にもユニークなお部屋も見つけることができます。ホテルとは違い現地の人の家に泊まることで現地の暮らしをより実感することができますね

Airbnbの会社について

Airbnbは、ロードアイランド州のアメリカ最高の美術大学で出会った、ブライアン·チェスキー(Brian Chesky)とジョー・ゲビア(Joe Gebbia)の2人によって創られました。

 

アメリカの西海岸、サンフランシスコからスタートし、今では、

バルセロナ(スペイン)、ベルリン(ドイツ)、コペンハーゲン(デンマーク)、ダブリン(アイルランド)、ロンドン(英国)、ミラノ(イタリア)、モスクワ(ロシア)、パリ(フランス)、サンフランシスコ(アメリカ)、サンパウロ(ブラジル)、シンガポール、シドニー(オーストラリア)

に12のオフィスを構えています。

 

ちなみに、Airbnbの名前の由来は、もともとAirbedandbreakfast.comという名前をAirbnb.comに短縮してなったそうです。

Airbnbの主な収益は、予約の手数料からです。

手数料は、予約料金に応じて、6%〜12%の範囲になります。

Airbnbはまた、クレジットカード処理のため、ゲストの予約毎に、ホストの収入から3%を徴収してます。

Airbnbは安全??

知らない人の所に泊まるので、不安にもなりますよね!

Airbnbでは安全安心のため対策がされています。

 

・Airbnbでは全員プロフィールを掲載し、ゲストもホストも互いをチェックし合えるようになっています。 宿泊利用に際しては泊まる側も泊める側も氏名、生年月日、電話番号、支払い方法、メールアドレスの入力が必須です。

・宿泊の予約をしてからは、お互いにメッセージをとることが可能です。

 

事前にホストやゲストのことを知ったり、リスティングや体験に関する質問などを事前に行うことができます。予約後には、メッセージを送りチェックイン方法や道順の確認を簡単に行えます。

 

・またゲスト、ホストの評価が気になった場合は、レビューを読むことができます。ゲストやホストがレビューできるのはすべて予約後ですので、ここに書かれた内容はすべて実体験に基づくもので信頼することができます。

・さらに困った際は、11か国語で対応できるグローバルチームが24時間365日スタンバイしており、再予約、返金、補償、¥100,000,000までの「ホスト保証」、保険プログラムのお手続きをサポートしています。

 

他にも、リスク評価や、ウォッチリスト照合とバックグラウンドチェック、防災活動、安全な決済システム、アカウントの保護、詐欺対策などをしています。

こういったことに加え、相手のことを事前に知ることができるので、安心できます!

Airbnb実体験

Airbnb体験 in ボストン

ボストンでは、4泊5日で滞在しました。滞在先は、アパートのようなところ。ボストンに住む夫婦の部屋の空いている部屋でした。

部屋はクイーンサイズのベッドとクローゼットのみで、トイレやバスルームは夫婦と共用でした!

奥さんのほうが、割とフレンドリーで何しにボストンに来たのかなどお話をしました。アメニティはタオルなどあるものいろいろ使っていいよと親切にしてくれました。

最初は話をしましたが、あまり干渉してくることはなく不満は何もなかったです。

立地は、ボストンの中心部からバスで30分くらいの所、値段は約15000円でした。

ただ近くの道が工事中で、中心部に行くのに迂回する必要があり、そこが唯一の不便に感じた点です。

良い点:ベッドが大きく、フレンドリーな奥さん

悪い点:近くが工事中でバスが迂回

Airbnb体験 in バンクーバー

バンクーバーには3泊4日で約15000円でした。バンクーバーの中心部に近く、バス停も近くにあり立地はとてもいいところでした。

お家はシェアハウスの様で、20代くらいのイギリス系っぽい男の人が3人いました。

家につくと、鍵が開かないトラブルがありました。(あとから分かったのですが、事前に教えてくれた数字が、教えた後に変更になっていたそうです。)

電話で連絡しても、連絡が取れず結局シェアハウスに住んでいた人が中から開けてくれました。ギターを弾きながらのお出迎えです。

アジア風の部屋で部屋に入るとアロマがたいてあり、とてもいい匂いでした。ベッドはダブルベッドで、机やヒーターもあり広々した部屋でよかったです。

何よりよかったのが、シェアハウスの人たちがとてもフレンドリーで共用部分に行くと話しかけて、今日は何したの?とかここがおすすめだよ?とかいろいろ話してくれて楽しかったのです。

また犬もいたので、じゃれ合ってました。

とってもいいところでしたが、最初のカギトラブルとホスト側の人の連絡が当日なかったのが悪かった点です。

またこれは、ホストやAirbnbの問題ではないのですが、近くにホームレスもいました。

良い点:フレンドリーな住人と犬、アジアンティークなおしゃれで広々とした部屋

悪い点:ホストと当日うまく連絡が取れない。

 Airbnb体験 in 台湾

台湾の台北で利用!4泊5日で1万7000円でした。

台北駅から歩いて10分くらいの距離で立地はとてもよかったです。ホストとはメッセージとのやり取りのみで実際に会うことはなく、鍵の位置や行き方など送ってもらいました。

部屋自体はきれいでおしゃれな部屋で、1人暮らし用のような部屋でした。ドライヤーやタオルなども置いてありました。

良い点:台北駅まで歩いていける距離、部屋がきれい

悪い点:連絡がAirbnbアプリでのメッセージでのやり取りのみ、台湾語で送られたのを日本語に変換しているので、メッセージがわかりにくいことがあった。

まとめ

Airbnbは比較的新しいサービスで不安な点もあるかと思いますが、実際使ってみて小さい問題はありましたが、大きな問題は特にありませんでした。

バンクーバーやボストンでは現地の人とも交流できいい経験ができたと思います。

現地の暮らしや人、文化に触れたい方、ホテルよりも安く泊まりたい方にはお勧めです。

登録がまだでしたら、下の招待からどうぞ!クーポンを受け取れます!


Airbnb 招待!

2020/6/19

【カナダ・トロント】ワーホリ体験談インタビュー

カナダのトロントにワーキングホリデーをした体験をインタビューしました。トロントではどんな生活をしたのか、どんなお仕事をしたのか、これからワーホリや留学に行く人にはとても参考になると思います。

ReadMore

2020/6/13

トロントの超おすすめのレストランPizzeria Librettoを紹介!

torontoに行ったら絶対に行ってほしいおすすめレストラン「pizzeria libretto」の紹介です!イタリア料理のお店でピザがメインですが、他にも色々食べることができます。ほんとにおいしいのでぜひ!

ReadMore

2020/6/9

【アイルランド・ダブリン】ワーホリ体験談インタビュー

アイルランドのダブリンにワーキングホリデーをしたこう君にインタビューをしました。ワーホリ中のアイルランドでの生活やどんな仕事をしたのかなどワーホリで参考になると思います。これから留学やワーホリに行く人は読んでみてください!

ReadMore

2020/6/4

【フィリピン・セブ】語学留学体験談インタビュー

今回はフィリピンのセブに短期留学をしたあやさんに留学生活についてのインタビューをしました。 フィリピンは日本から約4時間。 セブにはビーチやダイビングスポット、遺跡など観光スポットが多くリゾート地としても人気で、物価も比較的安いので留学しやすい街です そんなセブでの留学生活についてです! 目次留学をしようと思った理由は?留学先を選んだ理由は?滞在先は??費用は?一番楽しかったことなどいい思い出は?大変だったこと、つらかったこと語学学校はどんな感じ?放課後や休日は?旅行は??留学を行くまでにやっておくべきこ ...

ReadMore

2020/6/1

Netflixで英語勉強がおすすめ過ぎる!学習方法とおすすめ作品紹介

楽しく気軽に英語の勉強をしたくありませんか?この記事ではネットフリックスでの英語学習方法とおすすめ作品を紹介しています。ネットフリックスを利用している人や興味のある人、英語の勉強をしたい人は必見です

ReadMore

2020/6/1

ワーホリ体験談 英語ができなくても働けた?ローカルのお仕事について

英語があまりできないにもかかわらずローカルレストランのホールスタッフとして働くことができました。日本人のいない完全英語環境で大変でしたが、とても貴重な経験ができたのでその時のことを紹介したいと思います。

ReadMore

2020/6/1

ブログ初心者の100記事達成報告!pvは?アクセスも収益も増えない?【留学・ワーホリ】

書き始めてから約3か月、ついに100記事達成しました!同じくがんばっているブログ初心者や100記事目指してブログを書いている人、これからブログをはじめようと思っている人の参考になればいいと思います。

ReadMore

2020/6/4

【オーストラリア・ゴールドコースト】留学体験談インタビュー

オーストラリアのゴールドコーストに約1年ワーキングホリデーをしたタキタキさんにゴールドコーストでの留学生活についてインタビューしました。これから留学に行く人など参考にしてみてください

ReadMore

2020/5/31

旅行失敗談から学ぶ|スーツケースにシール・ステッカーを貼る理由!

空港でシールやステッカーをたくさん貼ったスーツケースを持っている人をよく見かけますよね かっこいいとかダサいとか人それぞれあるとおもいます。 僕はキャリーケースに今まで行った国のステッカーとバンドマンが好きなのでバンドのステッカーを貼ってます!!natsu 僕が留学で実体験したことをもとにステッカーを貼るメリットを紹介します! 留学であった空港でのハプニング カナダのトロントに留学に行ってきました。 1人で行き、東京から中国、アメリカと乗り継いでトロントにつきました。 トロントに着いてスーツケースを取りに ...

ReadMore

2020/6/1

英語は伸びない?1か月のアメリカ短期留学・失敗体験談

夏休みや春休みなど、長期間の休暇を利用して海外留学に行くこと人が多いと思います。 筆者である僕も大学の春休みに短期留学に行ってきました。 natsuアメリカのロサンゼルスに約1か月間行ってきました! 短期留学ではなにをしたか?英語は伸びたか?など、僕の経験をいろいろ紹介したいと思います。 ロサンゼルスでの生活 アメリカ西海岸にあるロサンゼルスは、ニューヨークに次いで人口の多い都市で見どころ満載の都市です。 語学学校 約1か月間の留学では語学学校に通い、学校の寮に滞在していました。 学校はMentorという ...

ReadMore

© 2020 マイトラベル雑記 Powered by AFFINGER5