体験者が紹介!どこの国がいい??留学先の国選びのポイント!

充実した留学生活、目的にあった留学、楽しい留学、このような留学をするには留学する国が大きく影響してきます。

自分がやりたいこと、求めていることや条件を見極めることが大切です。留学してから後悔しないためにも、しっかり調べて準備しておきましょう!

この記事では、語学留学やワーホリでの国選びのポイントをワーホリ体験者が紹介していきたいと思います。

カナダでの留学&ワーホリはこちらの記事を参考にしてみてください!↓↓

留学先の国選びの6つのポイント

留学先の国を選ぶ時に考慮したい6つのポイントを紹介します。

発音

英語と言ってもアメリカ英語やイギリス英語などあり、国によって若干違いがあります。またその国で生まれ使われているスラングなどもあります。

オーストラリアの英語は『オージーイングリッシュ』と呼ばれたり、カナダではカナダでしか使わないような単語『eh!』や『Toque』などがあります。

調べてみると面白いですよ!

またカナダでは、フランス語も公用語になっています。特にケベックなど東部のほうに行くとフランス語を話す人の割合が増えます。

フランス語も学びたい方にはお勧めです!

国ごとに英語にも個性があるので、国を選ぶ時には考慮しておきたいです

物価

どこにいても必ず生活費はかかってくるので、留学費用を抑えたい方は特に物価を考慮しておきたいですね

語学留学の場合、収入がないのに友達といろいろなところに観光したり、遊びに行くことが多いです。金銭的負担が大きくなってしまうので物価も考慮しましょう。

またワーホリの場合は、物価が高い国だと給料も高くなります。
さらにチップの文化があれば、チップももらえかなり稼ぐことができます!

カナダでワーホリをして、ローカルレストランで働いていた時は、時給14ドルに加えて、チップが1時間当たり平均約9~10ドルもらえていました!

治安

危険な思い、怖い思いをしないためにも治安については調べておきましょう。

都市や街自体の治安は比較的良いほうでも、その中に1部危険地帯があったりします

現地に着いてからは、そういった地域に行かないように気を付けてください

気候

カナダのトロントの場合、冬には-10度前後の日が続いたり、寒い日には-30度近くなることもあります。寒いのが嫌いな人には向いていないかもしれません。
代わりに、街中でアイススケートが無料でできたり、スキーやスノボーもやりに行くことができたりします

また寒さだけではなく、雨期があることにもあります。留学中、雨ばかりだと、外に遊びに行ったりできず悲しいと思います。

逆に、アメリカのロサンゼルスなどは地中海性気候により降水量が少なく乾燥してます。

あまり気にならない人もいるかもしれませんが、天気によってはやりたいことやできることも変わってくると思うので、一度チェックしておきましょう。

日本人の割合

留学先で人気の都市や国は日本人が多いです。

英語の学習を目的としていくなら、日本人とばかり接しないほうがいいですが、日本人が多いと日本人同士で固まりやすくなってしまいます。

結果、帰国するときにあまり英語が伸びておらず後悔してしまうこともあります。

ただ日本人がいると本当に困った時に助けてもらいやすかったり、情報収集がしやすいというメリットもあります。

どこに行っても日本人同士の付き合いはほどほどにして、日本人ばかりになってしまわないように気を付けてください

都市の位置

せっかく海外に滞在しているなら、近くの都市にも観光しに行きたいですよね!

日本から行くのは高額でも、留学先からなら安く行けちゃいます!

イギリスやアイルランドを選択したら、ヨーロッパ観光が簡単で安く行けます。

アメリカだと国内のいろいろな都市だけでなく、都市によってはメキシコ、カナダ、ヨーロッパにも遊びに行けます。

選んだ都市以外でどこに行きやすいかも把握しているといいかもしれません。

ちなみに、僕がカナダのトロントを選んだ理由は、ニューヨークに旅行しに行きたかったからです!

留学先として人気の英語圏7か国 メリット・デメリット

アメリカ

アメリカ

留学先としては、代表的な国。

エンターテインメント分野が発達しているので、とっても魅力的だと思います。

メリット

  • 最先端のものがそろっている
  • 国土が広いので留学先としての選択肢が多かったり、国内旅行がしやすい
  • いろいろな人種や文化に触れられる
  • ニューヨークやハリウッドなどエキサイティングなものが多い

デメリット

  • 費用が高い
  • ワーホリができない
  • 都市によっては日本人が多い

カナダ

カナダ

カナダは住みやすく、トロントやバンクーバーは特に人気の都市です。

トロントのように大都市もあれば、美しい自然を楽しむことのできる都市もあります。

メリット

  • 教育機関や留学システムが整っている
  • ワーキングホリデービザがとりやすい
  • アメリカに簡単に遊びに行ける
  • 移民が多い都市で、いろいろな国の人と触れ合える
  • フランス語も学べる
  • 発音がきれい

デメリット

  • 寒い
  • バンクーバーは雨期がある
  • 人気都市は日本人が多い
  • 外食が高い、チップも払わなければいけない

オーストラリア

南半球に広がる国。

自然やビーチを楽しめて人気の国です。

メリット

  • 働きやすく、時給が高い
  • ビーチが多い
  • 北部のほうは暖かく、1年中半袖でも暮らせる

デメリット

  • 物価が高い
  • 日本人が多い
  • 英語に癖がある

イギリス

イギリスは島国でありながらも、ヨーロッパ大陸の国々に海を越えて歴史的に大きな影響を与えてきました。

伝統が深く美しい国です。

メリット

  • ブリティッシュイングリッシュを学べる
  • ヨーロッパ諸国に観光しやすい
  • アートやファッションセンスにあふれている

デメリット

  • 物価が高い
  • 料理がまずいと言われている。
  • ワーホリビザを取るのが難しい(人気なため倍率が高い)

フィリピン

セブ島の美しいビーチが印象的。

日本から近く観光で来る人も多いです。とにかく費用を抑えたい人におすすめの国です。

メリット

  • 物価が安い
  • 日本人には住みやすい環境

デメリット

  • 地域によっては生活が不便
  • 発音があまり良くない人もいる
  • 食事は人によっては口に合わない

ニュージーランド

自然に囲まれた過ごしやすいくにです。

面積は日本の7割ほどで、人口は日本の1/30しかいません。

メリット

  • 治安がいい
  • 自然に囲まれたのんびりとした生活が送れる

デメリット

  • エンターテインメントが少ない
  • 自然しかないので飽きる
  • 英語に癖がある

アイルランド

アイルランド

アイルランドは留学先として人気が高まってきています。

英語だけでなく、アイルランド語の表記もあります。

メリット

  • 日本人が少ない
  • 治安がいい
  • ワーホリビザが取れる

デメリット

  • 物価が高い
  • 直行便がない
  • 英語に癖がある

まとめ

自分の行きたい国、やりたいこと、生活事情を総合的に考慮して留学先の国を選びましょう!

ですが、自分が興味のある国、好きな国に行くのが一番です!

せっかくの留学、勉強も大事ですが、たくさん楽しんで、いろいろなことを経験したり、いろいろなところに行ってみましょう!


帰国するときには、人生で忘れられない貴重な思い出になります!

2020/6/19

【カナダ・トロント】ワーホリ体験談インタビュー

カナダのトロントにワーキングホリデーをした体験をインタビューしました。トロントではどんな生活をしたのか、どんなお仕事をしたのか、これからワーホリや留学に行く人にはとても参考になると思います。

ReadMore

2020/6/13

トロントの超おすすめのレストランPizzeria Librettoを紹介!

torontoに行ったら絶対に行ってほしいおすすめレストラン「pizzeria libretto」の紹介です!イタリア料理のお店でピザがメインですが、他にも色々食べることができます。ほんとにおいしいのでぜひ!

ReadMore

2020/6/9

【アイルランド・ダブリン】ワーホリ体験談インタビュー

アイルランドのダブリンにワーキングホリデーをしたこう君にインタビューをしました。ワーホリ中のアイルランドでの生活やどんな仕事をしたのかなどワーホリで参考になると思います。これから留学やワーホリに行く人は読んでみてください!

ReadMore

2020/6/4

【フィリピン・セブ】語学留学体験談インタビュー

今回はフィリピンのセブに短期留学をしたあやさんに留学生活についてのインタビューをしました。 フィリピンは日本から約4時間。 セブにはビーチやダイビングスポット、遺跡など観光スポットが多くリゾート地としても人気で、物価も比較的安いので留学しやすい街です そんなセブでの留学生活についてです! 目次留学をしようと思った理由は?留学先を選んだ理由は?滞在先は??費用は?一番楽しかったことなどいい思い出は?大変だったこと、つらかったこと語学学校はどんな感じ?放課後や休日は?旅行は??留学を行くまでにやっておくべきこ ...

ReadMore

2020/6/1

Netflixで英語勉強がおすすめ過ぎる!学習方法とおすすめ作品紹介

楽しく気軽に英語の勉強をしたくありませんか?この記事ではネットフリックスでの英語学習方法とおすすめ作品を紹介しています。ネットフリックスを利用している人や興味のある人、英語の勉強をしたい人は必見です

ReadMore

2020/6/1

ワーホリ体験談 英語ができなくても働けた?ローカルのお仕事について

英語があまりできないにもかかわらずローカルレストランのホールスタッフとして働くことができました。日本人のいない完全英語環境で大変でしたが、とても貴重な経験ができたのでその時のことを紹介したいと思います。

ReadMore

2020/6/1

ブログ初心者の100記事達成報告!pvは?アクセスも収益も増えない?【留学・ワーホリ】

書き始めてから約3か月、ついに100記事達成しました!同じくがんばっているブログ初心者や100記事目指してブログを書いている人、これからブログをはじめようと思っている人の参考になればいいと思います。

ReadMore

2020/6/4

【オーストラリア・ゴールドコースト】留学体験談インタビュー

オーストラリアのゴールドコーストに約1年ワーキングホリデーをしたタキタキさんにゴールドコーストでの留学生活についてインタビューしました。これから留学に行く人など参考にしてみてください

ReadMore

2020/5/31

旅行失敗談から学ぶ|スーツケースにシール・ステッカーを貼る理由!

空港でシールやステッカーをたくさん貼ったスーツケースを持っている人をよく見かけますよね かっこいいとかダサいとか人それぞれあるとおもいます。 僕はキャリーケースに今まで行った国のステッカーとバンドマンが好きなのでバンドのステッカーを貼ってます!!natsu 僕が留学で実体験したことをもとにステッカーを貼るメリットを紹介します! 留学であった空港でのハプニング カナダのトロントに留学に行ってきました。 1人で行き、東京から中国、アメリカと乗り継いでトロントにつきました。 トロントに着いてスーツケースを取りに ...

ReadMore

2020/6/1

英語は伸びない?1か月のアメリカ短期留学・失敗体験談

夏休みや春休みなど、長期間の休暇を利用して海外留学に行くこと人が多いと思います。 筆者である僕も大学の春休みに短期留学に行ってきました。 natsuアメリカのロサンゼルスに約1か月間行ってきました! 短期留学ではなにをしたか?英語は伸びたか?など、僕の経験をいろいろ紹介したいと思います。 ロサンゼルスでの生活 アメリカ西海岸にあるロサンゼルスは、ニューヨークに次いで人口の多い都市で見どころ満載の都市です。 語学学校 約1か月間の留学では語学学校に通い、学校の寮に滞在していました。 学校はMentorという ...

ReadMore

© 2020 マイトラベル雑記 Powered by AFFINGER5