カナダ料理?カナダの食べ物ってなにがある?

カナダの有名な食べ物と言ったら何が思い浮かびますか??

一番はメープルシロップが思い浮かぶかもしれませんが、他には何か思い浮かぶでしょうか!!??

移民の国カナダではいろいろな国の郷土料理を楽しめます。

日本食、中華、韓国料理、メキシコ料理、ギリシャ、フランス、イタリア.........など!

またピザやハンバーガーのお店も多くアメリカの食文化に近いです。

しかし、なかなかカナダオリジナルの食べ物って思い浮かばないですよね

なので!!

カナダの食べ物についてまとめてみました!

プーティン

知っている人も多いかもしれません。

フライドポテトにグレービーソースとチーズをのせたファーストフードです。

プーティンはカナダのモントリオールで誕生しました。

さまざまなファストフード店やレストラン、バーで食べることができます!

グレービーソースは肉汁を使って作られており、それにチーズとポテトなので超高カロリーです!

”Healthy”ですね!

すごいおなかに溜まって、ダイエットの大敵ですがめちゃくちゃおいしいです!カナダに行ったら、1度は食べてみてほしいです!

アイスワイン

アイスワインは果実が凍ったり、冠雪したブドウを使ったワインのことです

寒さによって果実内の水分が減って果汁が凝縮され糖度が高まり、甘口のワインができます。

実際飲んでみましたが、ものすっっっっごい甘かったです。

デザートワイン』なんて呼ばれたりもします。

オーストリア、ドイツ、カナダの3か国で生産されたものに、アイスワインの名前が付けられます。

カナダが最もアイスワインの生産が盛んで、特にオンタリオ州にアイスワインのワイナリーが多いです。

アイスワインの値段は少し高いかもしれませんが、アイスワインティーなどのお土産も売られています!

メイプル・タッフィー

メープルのお菓子で、メープルの水あめのようなものです。

雪や氷の上で作るので出来立てのメープルを垂らし、固まり始めたら棒にくるくると巻きキャンディーにします。

甘くて冷たくておいしいです!!

いろいろなお祭りやイベントでメープルタッフィーのお店が出ていました!

値段も安いので見つけたら食べてみてください!

動画と写真はケッベクで取りました!

ベーグル

ベーグルはアメリカ、ニューヨークだと思うかもしれません。

しかし、カナダのモントリオールでもベーグルは有名でモントリオール式ベーグルは、生地に麦芽と鶏卵を使い、塩を使わず、入れる前に蜂蜜を入れた湯で茹であげ、薪を使って窯で焼き上げているそうです。

ニューヨークとモントリオールではベーグルを伝えた移民が違うみたいです!

モントリオールのベーグルがもっちりとして全体に詰まった食感になるのに対し、ニューヨークのベーグルは膨れて表面が堅くなる。

モントリオールのベーグルはニューヨークのベーグルに比べて若干甘く、小さめで穴が大きいです。(一部wikipediaより引用)

モントリオールでは『St-Viateur Bagel』と『Fairmount Bagel』が有名なベーグルのお店です!

ピーミールベーコン

脂肪分の少ないロース肉。乾燥させたとうもろこしを挽いて粉にしたコーンミールと言う黄色い粉をまぶしていたことから Cornmeal bacon とも呼ばれていたそうです

カナダのトロント発祥です!

バタータルト

東オンタリオ地方で作られたスイーツです。

中身はバターと砂糖と卵!甘~いゼリーやレーズンが入っているものもあります。

バタータルトはいたるところで見つけることができると思います。

ビーバーテイル

カナダのオタワで生まれたビーバーテイル。

ビーバーのしっぽに似た平たい形ドーナツみたいなパンです。

平たい揚げパンにシナモンやチョコレートなどのトッピングをのせて食べます。

サクサクとした触感で甘くておいしいスイーツです。寒い冬に飲むホットチョコレートのお供として人気があるようです!

カナダ全国にビーバーテイルのお店があります。日本だと自由が丘にお店が有るみたいです!

カナダビール

カナダのビールはご当地ビールのように、その州や地域ごと文化や歴史に基づいてたくさんの種類があります

例えば、
ブリティッシュコロンビア州では雨以下西海岸の影響を受けた『エキセントリック』なスタイルで、フルーツビールとオーガニックビールのがあります。

カナダの東側ではイギリスやベルギーの影響を受けたビール、オンタリオ州ではドイツと東アメリカの影響を受けたビールがあります。

日本ではラガービールが主流ですが、カナダではラガービール以外にも種類はたくさんあり、ビールに泡が少ないのも特徴です!!

日本よりもビールの消費量は多いみたいで、カナダのレストランでアルバイトをしていたときは、まかないでビールが飲めました!

こちらのBlue Ribbon(ブルーリボン)をよく飲んでいました!

まかないで無料だったのでブルーリボンはよく飲んでいたのですが、こちらのカナダの代表的なビールMolson Canadian(モルソンカナディアン)のほうが好きです。

ラガー系のビールで軽めの味で飲みやすいビールです。

コスパもいいです!

他にもたくさん種類があるのでいろいろ飲んでみたください!!

*お酒の法律は日本より厳しく、建物の外でお酒を飲むことは法律で禁止されています。

アップルサイダー

アップルサイダーはあめりかとカナダの一部で飲まれて、果肉の粒や沈殿物を取り除く濾過処理を行わない生のリンゴジュースです。

ポイント

リンゴは洗浄、切断し、アップルソースの状態になるまですり潰される。
出来上がったものを布袋に包み、木製またはプラスチック製の台の上に数層積み重ねる。
これを油圧プレスで一度に絞り、ジュースは冷蔵タンクに流れる。
このジュースを瓶詰めして、アップルサイダーとして販売する。    (wikipedia)

低温殺菌していないリンゴジュースは規制されているようです。

生絞りのリンゴジュースのことです!

中にシナモンやジンジャーなどのスパイスを入れて飲む、ホットアップルサイダーは寒い季節には体が温まり最適です!

ハロウィンやクリスマスの時よく飲まれるようで、カナダではクリスマスマーケットで飲みました!

コーヒークリスプ

カナダの国民的おかし!

駅の購買やスーパーコンビニなどいたるところで買うことができます。1本1ドルくらい!

ミニサイズでまとめて入っているものもありバラマキのお土産にもおすすめです!

語学学校の先生にカナダのお菓子として教えてもらってから、カナダにいるときは頻繁に食べていました。

コーヒーの味はあまり強くなく、チョコレートのほうが強い気がします。

ティムホートンズ

ティムホートンズはカナダに行ったことがある人なら知っていると思います。

カナダの食べ物ではないのですが、カナダにしかないコーヒーチェーン店でスタバの安いバージョンみたいな感じです。

カナダの至る所にあり、カナダの人に親しまれています。

カナダではスタバやマクドナルドより店舗数が多いです!!

コーヒーダブルダブル(ミルク2杯シュガー2杯入れたコーヒー)、のようにカナダ独特の言葉があり、ティムホートンではよく使われています。

ブラックコーヒーを頼むと

『ほんとに?砂糖もミルクもいらないの?』

なんて聞かれることもあります

甘いコーヒーが好きな人はトリプルトリプルもできますよ!

ドーナツも様々な種類があり、お手頃価格です!

カナダに行ったら、必ず1度は訪れたいところです!!

まとめ

いろいろ紹介しましたが、カナダの食べ物以外とたくさんありました!

Wikipediaでは紹介しきれないくらいいろんな種類のカナダ料理がありました。

あまり健康的ではないかもしれませんが.....
でもめっちゃおいしいです!

ちなみに一番最初、タイトルの下にある『Canada』の文字があるクッキーは、『オバマクッキー』でカナダのオタワで食べることができます。

オバマ大統領が食べたことでオバマクッキーという名前になりました。

カナダに行った際は観光と一緒にカナダの食事も楽しんでください!!

゜:*★カナダのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

メイプル・タッフィー

メープルのお菓子で、メープルの水あめのようなものです。

雪や氷の上で作るので出来立てのメープルを垂らし、固まり始めたら棒にくるくると巻きキャンディーにします。

甘くて冷たくておいしいです!!

いろいろなお祭りやイベントでメープルタッフィーのお店が出ていました!

値段も安いので見つけたら食べてみてください!

動画と写真はケッベクで取りました!

ベーグル

ベーグルはアメリカ、ニューヨークだと思うかもしれません。

しかし、カナダのモントリオールでもベーグルは有名でモントリオール式ベーグルは、生地に麦芽と鶏卵を使い、塩を使わず、入れる前に蜂蜜を入れた湯で茹であげ、薪を使って窯で焼き上げているそうです。

ニューヨークとモントリオールではベーグルを伝えた移民が違うみたいです!

モントリオールのベーグルがもっちりとして全体に詰まった食感になるのに対し、ニューヨークのベーグルは膨れて表面が堅くなる。

モントリオールのベーグルはニューヨークのベーグルに比べて若干甘く、小さめで穴が大きいです。(一部wikipediaより引用)

モントリオールでは『St-Viateur Bagel』と『Fairmount Bagel』が有名なベーグルのお店です!

ピーミールベーコン

脂肪分の少ないロース肉。乾燥させたとうもろこしを挽いて粉にしたコーンミールと言う黄色い粉をまぶしていたことから Cornmeal bacon とも呼ばれていたそうです

カナダのトロント発祥です!

バタータルト

東オンタリオ地方で作られたスイーツです。

中身はバターと砂糖と卵!甘~いゼリーやレーズンが入っているものもあります。

バタータルトはいたるところで見つけることができると思います。

ビーバーテイル

カナダのオタワで生まれたビーバーテイル。

ビーバーのしっぽに似た平たい形ドーナツみたいなパンです。

平たい揚げパンにシナモンやチョコレートなどのトッピングをのせて食べます。

サクサクとした触感で甘くておいしいスイーツです。寒い冬に飲むホットチョコレートのお供として人気があるようです!

カナダ全国にビーバーテイルのお店があります。日本だと自由が丘にお店が有るみたいです!

カナダビール

カナダのビールはご当地ビールのように、その州や地域ごと文化や歴史に基づいてたくさんの種類があります

例えば、
ブリティッシュコロンビア州では雨以下西海岸の影響を受けた『エキセントリック』なスタイルで、フルーツビールとオーガニックビールのがあります。

カナダの東側ではイギリスやベルギーの影響を受けたビール、オンタリオ州ではドイツと東アメリカの影響を受けたビールがあります。

日本ではラガービールが主流ですが、カナダではラガービール以外にも種類はたくさんあり、ビールに泡が少ないのも特徴です!!

日本よりもビールの消費量は多いみたいで、カナダのレストランでアルバイトをしていたときは、まかないでビールが飲めました!

こちらのBlue Ribbon(ブルーリボン)をよく飲んでいました!

まかないで無料だったのでブルーリボンはよく飲んでいたのですが、こちらのカナダの代表的なビールMolson Canadian(モルソンカナディアン)のほうが好きです。

ラガー系のビールで軽めの味で飲みやすいビールです。

コスパもいいです!

他にもたくさん種類があるのでいろいろ飲んでみたください!!

*お酒の法律は日本より厳しく、建物の外でお酒を飲むことは法律で禁止されています。

アップルサイダー

アップルサイダーはあめりかとカナダの一部で飲まれて、果肉の粒や沈殿物を取り除く濾過処理を行わない生のリンゴジュースです。

ポイント

リンゴは洗浄、切断し、アップルソースの状態になるまですり潰される。
出来上がったものを布袋に包み、木製またはプラスチック製の台の上に数層積み重ねる。
これを油圧プレスで一度に絞り、ジュースは冷蔵タンクに流れる。
このジュースを瓶詰めして、アップルサイダーとして販売する。    (wikipedia)

低温殺菌していないリンゴジュースは規制されているようです。

生絞りのリンゴジュースのことです!

中にシナモンやジンジャーなどのスパイスを入れて飲む、ホットアップルサイダーは寒い季節には体が温まり最適です!

ハロウィンやクリスマスの時よく飲まれるようで、カナダではクリスマスマーケットで飲みました!

コーヒークリスプ

カナダの国民的おかし!

駅の購買やスーパーコンビニなどいたるところで買うことができます。1本1ドルくらい!

ミニサイズでまとめて入っているものもありバラマキのお土産にもおすすめです!

語学学校の先生にカナダのお菓子として教えてもらってから、カナダにいるときは頻繁に食べていました。

コーヒーの味はあまり強くなく、チョコレートのほうが強い気がします。

ティムホートンズ

ティムホートンズはカナダに行ったことがある人なら知っていると思います。

カナダの食べ物ではないのですが、カナダにしかないコーヒーチェーン店でスタバの安いバージョンみたいな感じです。

カナダの至る所にあり、カナダの人に親しまれています。

カナダではスタバやマクドナルドより店舗数が多いです!!

コーヒーダブルダブル(ミルク2杯シュガー2杯入れたコーヒー)、のようにカナダ独特の言葉があり、ティムホートンではよく使われています。

ブラックコーヒーを頼むと

『ほんとに?砂糖もミルクもいらないの?』

なんて聞かれることもあります

甘いコーヒーが好きな人はトリプルトリプルもできますよ!

ドーナツも様々な種類があり、お手頃価格です!

カナダに行ったら、必ず1度は訪れたいところです!!

まとめ

いろいろ紹介しましたが、カナダの食べ物以外とたくさんありました!

Wikipediaでは紹介しきれないくらいいろんな種類のカナダ料理がありました。

あまり健康的ではないかもしれませんが.....
でもめっちゃおいしいです!

ちなみに一番最初、タイトルの下にある『Canada』の文字があるクッキーは、『オバマクッキー』でカナダのオタワで食べることができます。

オバマ大統領が食べたことでオバマクッキーという名前になりました。

カナダに行った際は観光と一緒にカナダの食事も楽しんでください!!

゜:*★カナダのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

2020/7/13

液晶分子の基本まとめ

液晶とは何か聞かれると、テレビやスマホなどの画面のことを連想するのではないでしょうか? 液晶は画面、ディスプレイのことではなくそれらに使用されている液晶分子のことを指します。テレビやスマホの画面に組み込まれている液晶は、液晶材料のごく狭い領域に位置しているにすぎません。 液晶分子は簡単に言うと液体と結晶の性質を併せ持つ、2つの中間の状態にあります。 英語だと Liquid Crystal となります。Liquidが液体、Crystalが結晶なのでそのままですね!   そんな液晶について簡単に紹介 ...

ReadMore

2020/6/19

【カナダ・トロント】ワーホリ体験談インタビュー

カナダのトロントにワーキングホリデーをした体験をインタビューしました。トロントではどんな生活をしたのか、どんなお仕事をしたのか、これからワーホリや留学に行く人にはとても参考になると思います。

ReadMore

2020/6/13

トロントの超おすすめのレストランPizzeria Librettoを紹介!

torontoに行ったら絶対に行ってほしいおすすめレストラン「pizzeria libretto」の紹介です!イタリア料理のお店でピザがメインですが、他にも色々食べることができます。ほんとにおいしいのでぜひ!

ReadMore

2020/6/9

【アイルランド・ダブリン】ワーホリ体験談インタビュー

アイルランドのダブリンにワーキングホリデーをしたこう君にインタビューをしました。ワーホリ中のアイルランドでの生活やどんな仕事をしたのかなどワーホリで参考になると思います。これから留学やワーホリに行く人は読んでみてください!

ReadMore

2020/6/4

【フィリピン・セブ】語学留学体験談インタビュー

今回はフィリピンのセブに短期留学をしたあやさんに留学生活についてのインタビューをしました。 フィリピンは日本から約4時間。 セブにはビーチやダイビングスポット、遺跡など観光スポットが多くリゾート地としても人気で、物価も比較的安いので留学しやすい街です そんなセブでの留学生活についてです! 目次留学をしようと思った理由は?留学先を選んだ理由は?滞在先は??費用は?一番楽しかったことなどいい思い出は?大変だったこと、つらかったこと語学学校はどんな感じ?放課後や休日は?旅行は??留学を行くまでにやっておくべきこ ...

ReadMore

2020/6/1

Netflixで英語勉強がおすすめ過ぎる!学習方法とおすすめ作品紹介

楽しく気軽に英語の勉強をしたくありませんか?この記事ではネットフリックスでの英語学習方法とおすすめ作品を紹介しています。ネットフリックスを利用している人や興味のある人、英語の勉強をしたい人は必見です

ReadMore

2020/6/1

ワーホリ体験談 英語ができなくても働けた?ローカルのお仕事について

英語があまりできないにもかかわらずローカルレストランのホールスタッフとして働くことができました。日本人のいない完全英語環境で大変でしたが、とても貴重な経験ができたのでその時のことを紹介したいと思います。

ReadMore

2020/6/1

ブログ初心者の100記事達成報告!pvは?アクセスも収益も増えない?【留学・ワーホリ】

書き始めてから約3か月、ついに100記事達成しました!同じくがんばっているブログ初心者や100記事目指してブログを書いている人、これからブログをはじめようと思っている人の参考になればいいと思います。

ReadMore

2020/6/4

【オーストラリア・ゴールドコースト】留学体験談インタビュー

オーストラリアのゴールドコーストに約1年ワーキングホリデーをしたタキタキさんにゴールドコーストでの留学生活についてインタビューしました。これから留学に行く人など参考にしてみてください

ReadMore

2020/5/31

旅行失敗談から学ぶ|スーツケースにシール・ステッカーを貼る理由!

空港でシールやステッカーをたくさん貼ったスーツケースを持っている人をよく見かけますよね かっこいいとかダサいとか人それぞれあるとおもいます。 僕はキャリーケースに今まで行った国のステッカーとバンドマンが好きなのでバンドのステッカーを貼ってます!!natsu 僕が留学で実体験したことをもとにステッカーを貼るメリットを紹介します! 留学であった空港でのハプニング カナダのトロントに留学に行ってきました。 1人で行き、東京から中国、アメリカと乗り継いでトロントにつきました。 トロントに着いてスーツケースを取りに ...

ReadMore

© 2020 マイトラベル雑記 Powered by AFFINGER5