留学経験者の失敗体験談。カナダでワーキングホリデーした1年間

1年間の留学も長いようで、あっという間に終わりました。

留学やワーホリであれをやっとけばよかったやこうしたらよかったなど、帰国してから思うことはたくさんあります。

ワーホリでの失敗談をもとにした教訓を紹介します。ワーホリを検討している方、これから行く予定の人へのアドバイスになります。

思い切って行ったカナダワーホリと英語に対する意識の低さ

大学生活をエンジョイしている普通の大学生だった僕が、進路を考える時期が近づいてきて

「特にやりたいこともなくこのまま何となく進路を決めてしまうのはだめだ」

と思い、学生のうちに海外での生活を経験しておこうとワーホリすることを決心しました。

また短期留学や海外旅行を経験し、海外生活をしてみたい憧れもありました。

行き先に決めたのは、まだ行ったことがない国でワーホリができるところが良かったのでカナダのトロントにしました。

出発までそれなりに時間があったにもかかわらず、あまり準備や下調べをしませんでした。

最初の後悔です。

出発までにやったことはトロントがどんな街か調べたことと観光地についてです。楽しむことばかり考えていました。


そんなことよりも、英語の準備やワーホリで仕事を獲得する方法などをもっと調べておいたほうが良かったと今では思います。

特に一番やっておくべきだと感じたのは英語の英会話の勉強です

そもそも英語に対する意識が低かったです。

海外生活と語学学校で1年後には何とかなると思っていましたがそんなに甘くありません。
カナダに着いてからは、自分の喋れなさにがっかりしました。

大学での専門は英語に関係ないのでしばらく英語には触れておらず、まずは思い出すところからスタートでした。


そんなの日本でやっておけばよかったといきなり後悔しました。

学校でも学校の外でも積極的に英語で話したほうがいいと言われても、自信が持てずあまり話せなかったり、話してみても聞き取れないのでテンポよく会話が続きません。

事前に英会話の学習をしていたら、友達ともっといろいろスムーズに会話できたり、語学学校のクラスももう少し高いレベルのクラスからスタートできたと思います。

英語の基本的な部分やリスニングなど日本でもできることは、もっとやっておくべきでした。

英語が少しできるだけで自信もつきますし、よりいい位置から留学をスタートできます。

できたらオンライン英会話をやるのがおすすめです

ジャパレスでの仕事

ワーホリに行ったら、どこかしらで働いてお金を稼がないといけないという使命感を感じすぐに働けるジャパレス(日本のレストラン)でアルバイトを始めました。

どうやって仕事を探すのかやローカルレストランでの仕事をゲットする難しさを知りませんでした。
ここでも留学前にいろいろ調べてよかったと感じました。

ジャパレスでは従業員は日本人のみ、日本と同じ環境の職場でした。お客さんとは英語で話すもののそんなに多くは喋りません。

なので英語なんて大して伸びないですし、海外にいながら日本にいる感覚でした。

結局、2週間で辞めたのですが、この2、3週間は価値の薄いものにしてしまいました。その後は、意地でもローカルのお店で働くて決め、必死に仕事を探しました。

これは、ワーホリの人によくある話なのですが、英語が完璧ではないのでローカルのお店で仕事を見つけることが難しく、簡単に働ける日本のお店で多くのワーホリの日本人が働いています

ですが、そこは日本文化、日本の環境です。英語の習得が目標でワーホリに来ている人には絶対にジャパレスはおすすめしません。

帰国するときにはあまり英語が伸びておらず後悔することになります。

ワーホリで仕事を探すときは、ジャパレスではなくローカルのお店で探しましょう。大変かもしれませんが、根気よく探せば見つかります。

職場での会話

ジャパレスをやめてからローカルレストランでのお仕事を見つけ、1か月くらいしてから再び働き始めました。

望んでいた英語オンリーの環境、ネイティブスピーカーの人たちと働かせてもらいました。

しかし、声をかけてくれても自分が聞き取れなかったり、ずれた返事をしてしまうなど最初は仕方ないと思っていたのですが、徐々に喋りずらくなってしまいました。

いつもどこか一歩踏み出せなかったり、会話がうまくいかないのを恐れている感じでした。

帰国するころには、失敗を恐れずもっとガンガン話しかければよかったと後悔しました。

仕事の指示で英語を使ったり、他のスタッフも優しいので声をかけてくれたのですが、もっともっと自分から行けばよかったと思います。

せっかくの留学なので失敗を恐れずに何事にも挑戦すべきだと感じました。

失敗しないために伝えたいこと

まずは、下調べと英語の準備をしておくことです。

文法や単語など日本でもできる勉強は、できる限りやっておいて、留学中は日本ではなかなかできない『英語を話すこと』を重点的にやるといいです。

また初めから英会話がちょっとできるだけでも、留学をだいぶ質の高いものにできます。

英語は留学中も勉強する必要があります。海外生活をしていたら自然と身につくなんてことはありません。

また日本人との交流はほどほどにしておくべきです。日本人といたほうがラクだし楽しいですが、それだと何も伸びません。
ただの海外観光です。

そして、恐れずにいろいろなことにトライしてみてください!話すことも恐れずにいろいろな人と会話すると英語だけではなく別のことも知れて貴重な経験となります。

 

2020/7/13

液晶分子の基本まとめ

液晶とは何か聞かれると、テレビやスマホなどの画面のことを連想するのではないでしょうか? 液晶は画面、ディスプレイのことではなくそれらに使用されている液晶分子のことを指します。テレビやスマホの画面に組み込まれている液晶は、液晶材料のごく狭い領域に位置しているにすぎません。 液晶分子は簡単に言うと液体と結晶の性質を併せ持つ、2つの中間の状態にあります。 英語だと Liquid Crystal となります。Liquidが液体、Crystalが結晶なのでそのままですね!   そんな液晶について簡単に紹介 ...

ReadMore

2020/6/19

【カナダ・トロント】ワーホリ体験談インタビュー

カナダのトロントにワーキングホリデーをした体験をインタビューしました。トロントではどんな生活をしたのか、どんなお仕事をしたのか、これからワーホリや留学に行く人にはとても参考になると思います。

ReadMore

2020/6/13

トロントの超おすすめのレストランPizzeria Librettoを紹介!

torontoに行ったら絶対に行ってほしいおすすめレストラン「pizzeria libretto」の紹介です!イタリア料理のお店でピザがメインですが、他にも色々食べることができます。ほんとにおいしいのでぜひ!

ReadMore

2020/6/9

【アイルランド・ダブリン】ワーホリ体験談インタビュー

アイルランドのダブリンにワーキングホリデーをしたこう君にインタビューをしました。ワーホリ中のアイルランドでの生活やどんな仕事をしたのかなどワーホリで参考になると思います。これから留学やワーホリに行く人は読んでみてください!

ReadMore

2020/6/4

【フィリピン・セブ】語学留学体験談インタビュー

今回はフィリピンのセブに短期留学をしたあやさんに留学生活についてのインタビューをしました。 フィリピンは日本から約4時間。 セブにはビーチやダイビングスポット、遺跡など観光スポットが多くリゾート地としても人気で、物価も比較的安いので留学しやすい街です そんなセブでの留学生活についてです! 目次留学をしようと思った理由は?留学先を選んだ理由は?滞在先は??費用は?一番楽しかったことなどいい思い出は?大変だったこと、つらかったこと語学学校はどんな感じ?放課後や休日は?旅行は??留学を行くまでにやっておくべきこ ...

ReadMore

2020/6/1

Netflixで英語勉強がおすすめ過ぎる!学習方法とおすすめ作品紹介

楽しく気軽に英語の勉強をしたくありませんか?この記事ではネットフリックスでの英語学習方法とおすすめ作品を紹介しています。ネットフリックスを利用している人や興味のある人、英語の勉強をしたい人は必見です

ReadMore

2020/6/1

ワーホリ体験談 英語ができなくても働けた?ローカルのお仕事について

英語があまりできないにもかかわらずローカルレストランのホールスタッフとして働くことができました。日本人のいない完全英語環境で大変でしたが、とても貴重な経験ができたのでその時のことを紹介したいと思います。

ReadMore

2020/6/1

ブログ初心者の100記事達成報告!pvは?アクセスも収益も増えない?【留学・ワーホリ】

書き始めてから約3か月、ついに100記事達成しました!同じくがんばっているブログ初心者や100記事目指してブログを書いている人、これからブログをはじめようと思っている人の参考になればいいと思います。

ReadMore

2020/6/4

【オーストラリア・ゴールドコースト】留学体験談インタビュー

オーストラリアのゴールドコーストに約1年ワーキングホリデーをしたタキタキさんにゴールドコーストでの留学生活についてインタビューしました。これから留学に行く人など参考にしてみてください

ReadMore

2020/5/31

旅行失敗談から学ぶ|スーツケースにシール・ステッカーを貼る理由!

空港でシールやステッカーをたくさん貼ったスーツケースを持っている人をよく見かけますよね かっこいいとかダサいとか人それぞれあるとおもいます。 僕はキャリーケースに今まで行った国のステッカーとバンドマンが好きなのでバンドのステッカーを貼ってます!!natsu 僕が留学で実体験したことをもとにステッカーを貼るメリットを紹介します! 留学であった空港でのハプニング カナダのトロントに留学に行ってきました。 1人で行き、東京から中国、アメリカと乗り継いでトロントにつきました。 トロントに着いてスーツケースを取りに ...

ReadMore

© 2020 マイトラベル雑記 Powered by AFFINGER5