Tip(チップ)っていくらはらったらいいの?チップ制度について!  

日本にはないチップの文化。

海外旅行に行くと観光で友達や家族とレストランに行くとき、タクシーを使ったとき、留学中髪を切るときなど、海外でお出かけするとチップを払う場面はたくさんあります!

このような疑問を持つ人も多いのではないでしょうか?

トロ

レストランでお食事をしたけどいくら払えばいいかわかんない・・

チップってどうやって払うの?

カナダのレストランでチップをもらいながらアルバイトをしていた経験のある僕が紹介します!

そもそもチップとは?

チップを支払う習慣は国によって異なる。

欧米などでは慣習として、ホテルでの宿泊(ベッドメーキングやルームサービスなど)やタクシーの利用、レストランでの飲食、理容店や美容院、トイレの使用などに対して発生する。

観光旅行の場合には、ツアーガイドや観光バスのドライバーに対して支払うこともある。

チップの慣習のある国では、サービス業の最低賃金が安く設定されているために、チップがサービス業従事者の生活給となっている。

とりわけ、個人に対するサービスではそれが顕著である。

日本ではこのような慣習は廃れた、もしくはサービス料や商品代金として無意識のまま徴収されているため、馴染みの無い習慣となっている。

(Wikipediaより引用)

要するにチップとは、支払いとは別にサービスを受けたことに対してのお礼として渡すお金のことです。

払う人の気持ちです!

チップは礼儀やマナーなので払ったほうがいいです。

しかし、払わなくても誰かに怒られたり、違法だったりすることはありません。

ただチップを払わないということは、

あなたのサービスは最悪でしたよ

と言っているのと同じで大変失礼です。非常識な客だと思われます。

チップを払う必要のある国は、カナダ、アメリカ、メキシコ、エジプト、カタールなどがあります。

サービス料が含まれていない飲食店で払う必要がある国は、オーストリア、オランダ、アイルランド、ロシア、ブラジル、トルコなどがあります。

海外に行く際は一度、目的の国のチップ事情を調べてみてください!国によって何%払うかも変わってきます!

カナダやアメリカでは金額の15%くらいです。

 

どこではらうの??

チップを払うのは、レストランやバーなどの飲食店、美容室、ネイルサロン、タクシー、ホテルなどサービスを受けたときになります。

例えばレストランだと、メニューの説明をしてくれたり、料理を席まで持ってきてくれたり、
水を注いでくれたりと、こういったことがサービスになります。

日本だと『やって当たり前だろ!』ってなりますよね。

ただファストフード店では、自分で料理を受け取ったりするのでチップを払う必要はありません。

カフェはお店によります。席に座っていて、お店の人が水を運んできてくれたり、注文したものを自分の席まで持ってきてくれるところはチップを払いますが、スタバのようなカウンターで受け取るタイプのお店は払わなくても大丈夫です。

チップはどのくらいはらう??どうやってはらう??

チップは何%とは決まっていませんが、だいたい15%払います。国にやサービスによっても変わります。

カナダに住んでいた時は、レストランでも美容室でも15%払っていました。

後は自分の気持ちの問題です!いいサービスだったな~と思ったら少し多めに払ってもいいです。

よっぽどサービスを悪く感じたら減らします。

レストラン

いくら払うかをレストランの例で出します!

お会計でお金を払う前にレシートを受け取ります。

会計

  • Subtotal(小計) $43.77
  • HST(税金) $5.69
  • Total(合計) $49.46

レシートにはこのように書かれていると思います。ここのSubtotal(小計)に15%かけた分、チップを支払いましょう!

Totalの15%ではありません!

この場合のチップ(15%)は6.57ドルになります。なので6.5ドルまたは6.6ドル支払えば完璧です!

僕はきりよく6ドルとか7ドルにして払うこともあります。

払うときに現金の場合、

1、料金を支払うときにチップの分も含めて多めに渡します。
すると『おつりはいりますか?』と聞かれるので、『おつりはいらない』と返事すると、おつりがチップになります。

2、チップ抜きで先に会計を終わらせます。帰るときに机の上にチップをまとめておいておけば大丈夫です。

カードの場合

カードを支払い用の機械に挿します。すると支払いの前に『チップをいくら払いますか』と画面に出てきます。そこで『%または金額入力』とあるので自分で選択し払うことができます!

%を選択すれば自分で計算する必要はありません。

レシートの下に15%だと何ドルなどと記入されてることもあります。

またレストランによっては合計金額にあらかじめチップが含まれている場合もあります。レシートをしっかり見てチップを2回払わないように気を付けてください!

あらかじめチップが含まれているのは中国系のお店に多いイメージです。

またBarではドリンクを受け取ったときにバーカウンターにお金を置いとけば大丈夫です。カードの場合はレストランと同じです。

美容室やサロン

美容室などではカードの場合同じように支払います。

現金の場合、担当してくれた方に直接渡せばOKです。

タクシー

タクシーの場合もレストランと同じようにチップを支払います。

UBERでは乗車後にアプリでチップを選択する画面が出てきます。

おまけ 支払い時に役に立つ英語

・伝票をもらえますか?

 Can I get a bill? *billはレシートですが、国によってはCheckと言います。

・おつりはいりますか?

Do you need the change?

・おつりはいりません

 I don't need change.  または Keep the change

・1ドルに両替できますか?
Could you exchange for $1? *Can でもいいが、couldのほうが丁寧

・チップは含まれていますか?

Is the tip included

まとめ

チップは慣れない日本人にはややこしい文化かもしれません。

しかしチップを払わないと、お店側の人は何か悪いことをしちゃったのかななどと思ってしまいます。お互い、良い気持ちになれるよう、海外に行ったらそこの文化に従いしっかり払うようにしましょう!

2020/6/19

【カナダ・トロント】ワーホリ体験談インタビュー

カナダのトロントにワーキングホリデーをした体験をインタビューしました。トロントではどんな生活をしたのか、どんなお仕事をしたのか、これからワーホリや留学に行く人にはとても参考になると思います。

ReadMore

2020/6/13

トロントの超おすすめのレストランPizzeria Librettoを紹介!

torontoに行ったら絶対に行ってほしいおすすめレストラン「pizzeria libretto」の紹介です!イタリア料理のお店でピザがメインですが、他にも色々食べることができます。ほんとにおいしいのでぜひ!

ReadMore

2020/6/9

【アイルランド・ダブリン】ワーホリ体験談インタビュー

アイルランドのダブリンにワーキングホリデーをしたこう君にインタビューをしました。ワーホリ中のアイルランドでの生活やどんな仕事をしたのかなどワーホリで参考になると思います。これから留学やワーホリに行く人は読んでみてください!

ReadMore

2020/6/4

【フィリピン・セブ】語学留学体験談インタビュー

今回はフィリピンのセブに短期留学をしたあやさんに留学生活についてのインタビューをしました。 フィリピンは日本から約4時間。 セブにはビーチやダイビングスポット、遺跡など観光スポットが多くリゾート地としても人気で、物価も比較的安いので留学しやすい街です そんなセブでの留学生活についてです! 目次留学をしようと思った理由は?留学先を選んだ理由は?滞在先は??費用は?一番楽しかったことなどいい思い出は?大変だったこと、つらかったこと語学学校はどんな感じ?放課後や休日は?旅行は??留学を行くまでにやっておくべきこ ...

ReadMore

2020/6/1

Netflixで英語勉強がおすすめ過ぎる!学習方法とおすすめ作品紹介

楽しく気軽に英語の勉強をしたくありませんか?この記事ではネットフリックスでの英語学習方法とおすすめ作品を紹介しています。ネットフリックスを利用している人や興味のある人、英語の勉強をしたい人は必見です

ReadMore

2020/6/1

ワーホリ体験談 英語ができなくても働けた?ローカルのお仕事について

英語があまりできないにもかかわらずローカルレストランのホールスタッフとして働くことができました。日本人のいない完全英語環境で大変でしたが、とても貴重な経験ができたのでその時のことを紹介したいと思います。

ReadMore

2020/6/1

ブログ初心者の100記事達成報告!pvは?アクセスも収益も増えない?【留学・ワーホリ】

書き始めてから約3か月、ついに100記事達成しました!同じくがんばっているブログ初心者や100記事目指してブログを書いている人、これからブログをはじめようと思っている人の参考になればいいと思います。

ReadMore

2020/6/4

【オーストラリア・ゴールドコースト】留学体験談インタビュー

オーストラリアのゴールドコーストに約1年ワーキングホリデーをしたタキタキさんにゴールドコーストでの留学生活についてインタビューしました。これから留学に行く人など参考にしてみてください

ReadMore

2020/5/31

旅行失敗談から学ぶ|スーツケースにシール・ステッカーを貼る理由!

空港でシールやステッカーをたくさん貼ったスーツケースを持っている人をよく見かけますよね かっこいいとかダサいとか人それぞれあるとおもいます。 僕はキャリーケースに今まで行った国のステッカーとバンドマンが好きなのでバンドのステッカーを貼ってます!!natsu 僕が留学で実体験したことをもとにステッカーを貼るメリットを紹介します! 留学であった空港でのハプニング カナダのトロントに留学に行ってきました。 1人で行き、東京から中国、アメリカと乗り継いでトロントにつきました。 トロントに着いてスーツケースを取りに ...

ReadMore

2020/6/1

英語は伸びない?1か月のアメリカ短期留学・失敗体験談

夏休みや春休みなど、長期間の休暇を利用して海外留学に行くこと人が多いと思います。 筆者である僕も大学の春休みに短期留学に行ってきました。 natsuアメリカのロサンゼルスに約1か月間行ってきました! 短期留学ではなにをしたか?英語は伸びたか?など、僕の経験をいろいろ紹介したいと思います。 ロサンゼルスでの生活 アメリカ西海岸にあるロサンゼルスは、ニューヨークに次いで人口の多い都市で見どころ満載の都市です。 語学学校 約1か月間の留学では語学学校に通い、学校の寮に滞在していました。 学校はMentorという ...

ReadMore

© 2020 マイトラベル雑記 Powered by AFFINGER5