TORONTO

【トロント】ワーキングホリデーでの約1年を紹介します!

natsu
2019年の4月から2020年の2月までトロントでワーキングホリデーをしました。初めの4か月は語学学校、次の6か月はローカルレストランでのアルバイト、2月は旅行して日本に帰りました!
トロントでの就学生活はどうだったか、語学学校はどうか、仕事は何をしたかなどいろいろ紹介します。

【トロント】ワーキングホリデーでの約1年を紹介!

語学学校 ILSC

トロントについて数日後、語学学校が始まりました。

学校はILSCという学校に行きました。初日はガイダンスとクラス分けテスト!

テストは
英語を海外で勉強するメリットとデメリット

というお題の作文と先生との1対1の会話でした。

僕にはハードル高かった..(;´Д`)

学校は10段階のレベルに分かれており、僕は下から3つ目でした。。。

午後は選択で授業を選ぶことができましたが、上のクラスのほうが選択肢が多いです!

僕はconversation 会話重視のクラスばかり取っていました。

次の日からクラスが始まりましたが、初めは緊張して全然喋れませんでした。

友達もなかなかできず、日本人とばかり遊んでいました。

だめですね(笑)

クラスは4週間で1セッションで僕は3週目から入学したのですぐクラスが変わりました~

次のセッションからは積極的にしゃべるように頑張りました!

学校には日本、韓国、台湾、メキシコ、トルコ、ブラジルの人が多かったです。
特に韓国人が多かったです!上のクラスのほうに行くとヨーロッパ系の人も多くいると思います。

僕は16週だったので上級のクラスに行く前に卒業しましたが、ロシア人やフランス人、スイス人、ドイツ人の人と同じクラスになったことがあります!

しかしよく遊んでいたのは、台湾人、ブラジル人、メキシコ人です!

せっかく海外に来たので日本人とばかりではなく、他の国の人と遊びましょう!。

セッション最後の週にはテストがあり、文法と会話で上のクラスに行けるか決まります。

上2つのクラスに行くまでは、簡単にクラス上がれるみたいでした。

また学校には放課後アクティビティがり、平日は毎日スポーツやダンス、観光などいろいろやっていました。基本無料で参加できます!

僕はよくバスケットボールに参加して、他のクラスやレベルの人とも友達になりました!

土日はツアーがあります。
ナイアガラ滝やニューヨークなどに行くツアーです。

こちらはもちろんお金がかかります。

学校でできた友達と参加してみるのもいいですし、
一人で参加している人もいるので、1人同士で友達になり一緒に観光するのもありだ思います。

お部屋探し

最初の2か月はホームステイだったので、1か月過ぎたくらいから新しく住むシェアハウスを探し始めました。

探すのにはemaplecraigslistのサイトを使い家を探し、メールや電話でアポを取り、内見をし部屋を決めました。

emapleは日本人の利用者が多いので簡単にできると思いますが、英語環境を作りたい人にはあまりお勧めしません。

craigslistは現地の人も使うのでハウスメイトも外国人だったりして英語の環境を作りやすいと思います。

しかし、メールも電話もすべて英語なので少し大変です(;・∀・)

僕は両方使って探しましたが、結局emapleで見つけた部屋にしました。

オーナーはポルトガル人の家族で、ハウスメイトは日本人と他にフランス人、ブルガリア人、インド人の人がいました~

家賃は700ドルで少し高かったですが綺麗な部屋でした。家賃の相場は500から700ドルだと思います。

ローカルレストランでのアルバイト

トロントにきて3か月くらいしたころからアルバイト探しを始めました。

学校が終わってからたくさんのレストランに行き履歴書をとにかく配りました。

ローカルのお店がよかったのでなかなか見つからず、emapleなどのサイトも使いメールも合わせて50件くらい申し込みました。

とにかくたくさん歩いて配りました。 疲れました。。。(笑)

探し始めてから3週くらいしてイタリア料理のレストランからメールをもらい、インタビューを受けて何とか働かせてもらえることになりました。

インタビューは日本よりいろいろなことを聞かれました。

ポジションはサーバーになりました!他のポジションには

フロントスタッフ

  • サーバー
  • バーテンダー
  • サポート
  • ホスト

キッチンスタッフ

  • ピザシェフ
  • ラインクック(ピザ以外のメニューを作る人)
  • ディッシュウォッシャー

がありました。

正直ローカルレストランでのサーバーはかなりの英語レベルが必要です。日本食レストランのサーバーは簡単にできます(笑)

サポートはサーバーのお手伝いのポジションですが、料理を運んだりお皿を下げたりするのでお客さんとしゃべる機会もあります。

最初の2週間はトレーニングでした。

みんな地元の人で英語が全然聞き取れず仕事間違えまくりました。

目で見て仕事は覚えました。

でもみんな怒らず優しくしてくれました!

日本と違ってやっぱり緩いと思います。(笑)

英語に関してはマネージャーからメニューの詳細のプリントを印刷してもらってバイトないときに勉強したり、質問するなどして少しづつ慣れていきました。

時給は12.2ドルでしたが途中から14ドルに上がりました。

これに合わせてチップがもらえて平均で1時間当たり9ドルくらいでした!つまり約時給21ドル、最高です(笑)

夏は観光客も多くチップがたくさんもらえます。冬は寒いので観光客や外出する人の数も減りそれに伴いチップも減ります。( ;∀;)

またまかないで朝ご飯と夜ご飯が食べれました。

さらにスタッフビールがあり仕事終わりに缶ビールかジュースを一つもらえることもできました。働きながら廃棄になるものを食べれたり、つまみ食いばかりしていました。

バイト先のピザです!

お金稼ぎながら、英語の勉強にもなり、おいしいご飯も食べれる。最高ですね!

見つけるのは大変だと思いますがローカルのお店はほんっっっにおすすめです!!

諦めて日本のお店にせず探し続けてみてください!

バイトをフルタイムでやりながら月に一度ほど小旅行をしました。

  • オタワ
  • ケッベク
  • モントリオール
  • ニューヨーク
  • ボストン

にいってきました!

夏は忙しいですが、冬になってくるとお客さんが減るのでシフトも少し減り休みがとりやすかったです。

トロントのイベント!

またトロントは野球チームのブルージェイズ、アイスホッケーのメープルリーフス、バスケットボールのラプターズがあり、盛り上がっていました!

6月にはNBAでラプターズが優勝しチャンピオンになりました。

優勝が決まった日は街中お祭り騒ぎでダウンタウンにはものすごいたくさんの人が集まり身動きが取れないほどでしたwww 信号やらバスの上に人が昇っていました

別の日には優勝パレードがあり、この日もたくさんの人がダウンタウンに集まりました。

6月にはほかにもプライドパレードという大きなパレードがあります。

これはLGBTの人たちを讃えるパレードで、いろんな人が歩きます。ゲイやレズはもちろん、裸族の人も歩きます(笑)このパレードはトロントで1年で1番大きいパレードだと思います。

9月にはtiffと呼ばれる国際映画祭があります。

たくさんの有名人やスターがトロントに来ます!僕は新海誠監督を見ることができました。

レッドカーペットにはたくさんの人がいて場所を取るには早くからいかないとです

11月には1か月と少しの間クリスマスマーケットがあります。

大きなクリスマスツリーと装飾が施され、とてもクリスマスらしくきれいな雰囲気です。

クリスマスグッズや食べ物を食べることができます。恋人や友達と行くのがおすすめです!

他にもたくさんイベントがあります。特に夏は祭りが多く楽しいです!

冬はアイススケートができたり、スキー場に行ったりしました。

トロントは移民の多い国でたくさんの文化に触れることができとても楽しいですよ!!!

勉強も遊びも充実した留学、ワーキングホリデーをしてください!

2020/6/19

【カナダ・トロント】ワーホリ体験談インタビュー

カナダのトロントにワーキングホリデーをした体験をインタビューしました。トロントではどんな生活をしたのか、どんなお仕事をしたのか、これからワーホリや留学に行く人にはとても参考になると思います。

ReadMore

2020/6/13

トロントの超おすすめのレストランPizzeria Librettoを紹介!

torontoに行ったら絶対に行ってほしいおすすめレストラン「pizzeria libretto」の紹介です!イタリア料理のお店でピザがメインですが、他にも色々食べることができます。ほんとにおいしいのでぜひ!

ReadMore

2020/6/9

【アイルランド・ダブリン】ワーホリ体験談インタビュー

アイルランドのダブリンにワーキングホリデーをしたこう君にインタビューをしました。ワーホリ中のアイルランドでの生活やどんな仕事をしたのかなどワーホリで参考になると思います。これから留学やワーホリに行く人は読んでみてください!

ReadMore

2020/6/4

【フィリピン・セブ】語学留学体験談インタビュー

今回はフィリピンのセブに短期留学をしたあやさんに留学生活についてのインタビューをしました。 フィリピンは日本から約4時間。 セブにはビーチやダイビングスポット、遺跡など観光スポットが多くリゾート地としても人気で、物価も比較的安いので留学しやすい街です そんなセブでの留学生活についてです! 目次留学をしようと思った理由は?留学先を選んだ理由は?滞在先は??費用は?一番楽しかったことなどいい思い出は?大変だったこと、つらかったこと語学学校はどんな感じ?放課後や休日は?旅行は??留学を行くまでにやっておくべきこ ...

ReadMore

2020/6/1

Netflixで英語勉強がおすすめ過ぎる!学習方法とおすすめ作品紹介

楽しく気軽に英語の勉強をしたくありませんか?この記事ではネットフリックスでの英語学習方法とおすすめ作品を紹介しています。ネットフリックスを利用している人や興味のある人、英語の勉強をしたい人は必見です

ReadMore

2020/6/1

ワーホリ体験談 英語ができなくても働けた?ローカルのお仕事について

英語があまりできないにもかかわらずローカルレストランのホールスタッフとして働くことができました。日本人のいない完全英語環境で大変でしたが、とても貴重な経験ができたのでその時のことを紹介したいと思います。

ReadMore

2020/6/1

ブログ初心者の100記事達成報告!pvは?アクセスも収益も増えない?【留学・ワーホリ】

書き始めてから約3か月、ついに100記事達成しました!同じくがんばっているブログ初心者や100記事目指してブログを書いている人、これからブログをはじめようと思っている人の参考になればいいと思います。

ReadMore

2020/6/4

【オーストラリア・ゴールドコースト】留学体験談インタビュー

オーストラリアのゴールドコーストに約1年ワーキングホリデーをしたタキタキさんにゴールドコーストでの留学生活についてインタビューしました。これから留学に行く人など参考にしてみてください

ReadMore

2020/5/31

旅行失敗談から学ぶ|スーツケースにシール・ステッカーを貼る理由!

空港でシールやステッカーをたくさん貼ったスーツケースを持っている人をよく見かけますよね かっこいいとかダサいとか人それぞれあるとおもいます。 僕はキャリーケースに今まで行った国のステッカーとバンドマンが好きなのでバンドのステッカーを貼ってます!!natsu 僕が留学で実体験したことをもとにステッカーを貼るメリットを紹介します! 留学であった空港でのハプニング カナダのトロントに留学に行ってきました。 1人で行き、東京から中国、アメリカと乗り継いでトロントにつきました。 トロントに着いてスーツケースを取りに ...

ReadMore

2020/6/1

英語は伸びない?1か月のアメリカ短期留学・失敗体験談

夏休みや春休みなど、長期間の休暇を利用して海外留学に行くこと人が多いと思います。 筆者である僕も大学の春休みに短期留学に行ってきました。 natsuアメリカのロサンゼルスに約1か月間行ってきました! 短期留学ではなにをしたか?英語は伸びたか?など、僕の経験をいろいろ紹介したいと思います。 ロサンゼルスでの生活 アメリカ西海岸にあるロサンゼルスは、ニューヨークに次いで人口の多い都市で見どころ満載の都市です。 語学学校 約1か月間の留学では語学学校に通い、学校の寮に滞在していました。 学校はMentorという ...

ReadMore

© 2020 マイトラベル雑記 Powered by AFFINGER5