カナダ旅行 トロントおすすめモデル観光プラン!プチ情報付き!

バンクーバーやトロント、モントリオールなどカナダには観光に人気の都市がいくつもあり、都市だけでなく自然も楽しむことができます。

中でもカナダ最大の都市、『トロント』には来たら必ず訪れたい観光地が盛りだくさんです

カナダで長期留学した僕が、『トロント』でのおすすめ観光モデルプランを紹介します!
natsu

せっかくトロントに来たらトロントを満喫したいですよね!ぜひ観光の際は参考にしてください!

カナダ・トロントはどんな街?

観光地を紹介する前に、トロントの街について少しと紹介します。

気候とトロント

カナダなので寒いイメージかもしれませんが、四季がはっきりとあり、夏には30度近くなることもあります。

観光におすすめな季節は夏の5月から9月頃の間で、いろいろな国から観光客が訪れます。


特にウォーターフロントと呼ばれるエリアは観光客に人気です!

もしウインタースポーツが好きな場合は、冬もおすすめです!

冬になると街中にはスケートリンクができて無料で利用できます。スケートの靴は有料になりますが、10ドルくらいで時間制限はありません。


地下街が発展しているので、お買い物も楽しめますよ!

トロントの北のほうに行くと、『ブルーマウンテン』と呼ばれる雪山があり、スキーやスノボーも楽しめます。

トロントの文化

カナダは移民の多い国なので、街中では様々な人種の人たちを目にすることができ、いろいろな国のレストランもあるので、世界の文化を楽しむことができます!

物価は日本と同じくらいですが、外食は高いです。普通のレストランでも1食20~30ドルくらいします。


また税金が13%に加え、約15%のチップを払う必要があります

公用語は英語とフランス語ですが、基本的に英語で会話をし、いろいろなものの表記には英語とフランス語の両方が記載されています。


ただ移民が多いので地下鉄などに乗っていると他の国の言葉もよく聞こえてきます。

トロントの道路は碁盤の目のように縦と横に比較的正しくに並んでいます。場所を表すときは、『縦の通りの名前×横の通りの名前』のように表されることがよくあります。

Yonge×Bloorのように書かれていたらYongeストリートとBloorストリートの交差点を表しています。

トロントの交通機関

トロントではTTCと呼ばれる公共交通機関があり、バス、地下鉄、ストーリーが街中を走り回っています。

これらを使えばトロント内はどこへでも簡単に行くことができます!

1回3.2ドルです。距離は関係なく1駅先でも、すごい遠くの駅まで乗っても一律で3.2ドルです。


そしてバスや地下鉄などから他の乗り物に乗り換えるときはお金を払う必要はありません。2時間以内は乗り換えも無料でできます!

TTCでは『PRESTOカード』が導入されています。これは『SUICA』のような交通パスと同じで、駅で購入できチャージも駅でできます。現金で支払うよりほんの少し安くなります。

トロント観光プラン

 

1日ごとのプランなので、滞在日数や行きたい場所の優先順位でカスタマイズできると思います!

人気観光地巡り ハーバーフロント周辺での1日

ローレンスマーケット周辺

10:00 King Stationでストリートカーに乗ってディスティラリー地区へ!

かつてのウィスキー醸造所の場所で、今はレストラン、バー、ブティックが並ぶ石畳の通りに観光客を引き寄せてます。ギャラリーや屋外彫刻もありインスタ映えスポットです!

12:00 お昼はローレンスマーケットに行ってみましょう!ディスティラリー地区からは歩いてもストリートカーでも15分くらいで行けます。

建物内には野菜や果物、魚、デリなどを取り扱う専門店やお土産屋さんなど、約120店舗が軒を連ね食べ歩きも楽しめます。
先ほどのディスティラリー地区でお昼を軽めに食べて、ローレンスマーケットで少し食べ歩くもいいですね

14:00 周辺には変わった建物やおしゃれな噴水もあるので歩いてユニオン駅に行きましょう。途中からストリートカーを使うのもありです!

14:30~ ハーバーフロントエリア周辺の観光タイム

ハーバーフロントエリアはトロント観光のメインになると思います!

港エリアを眺めてゆっくりしたりお散歩したりするのもいいですし、リプレイ水族館や船に乗ってトロントアイランドへ遊びに行くのもいいですね!もしかしたら時間が足りないかもしれません。

夕暮れ時 CNタワーに登ってトロントを一望!

夕暮れ時にはCNタワーに行くのがおすすめです。CNタワーからは夕暮れと共にトロントの街並みを一望でき、少し待てばトロントの夜景を眺めることもできます。

展望フロアにはお高いですが、レストランもあるのでここで夜景を眺めながら食事がおすすめ!

他にも周りにはたくさんのレストランがあるので降りて探してみるのもいいかもです。ただトロントのレストランは高くお金がかかります...

トロントの人気観光地巡り②

カサロマ

前の項では港周辺でしたが次はもう少し内陸のほうです!

10:00 カサロマ

かつての大富豪の豪邸でお城のような見た目をしており、人気の観光地になっています。

12:00 Bloor street Westでお昼ご飯

カサロマ周辺にはあまりお店はありません。地下鉄化バスに乗って近くのBloor streetまで行きましょう!
Bloorストリートにはたくさんのお店が並んでいます。

13:30 カナダ最大級の博物館、ROM

お昼を食べたらBloor streetにあるROMと呼ばれる博物館に行ってみましょう!

北米で5番目とかなり大きい博物館です。午後はすべてここに費やしてもいいくらいで、半日いても足りないかもしれません。

ここではやや駆け足で行こうと思います。

16:30 歩いてトロント大学観光とオンタリオ州議事堂

ROMから少し南に歩くとトロント大学とオンタリオ州の州議事堂があります。地下鉄に乗ってしまうと見ることができないの、少し歩いてみてみるのはどうでしょうか??

18:30 夜ご飯!

さらに南のほうへ行くとトロントのダウンタウンの中心部になるのでレストランがたくさんあります。
チャイナタウンや日本食レストランが並んだ通りもありますよ!

食後 夜は市役所へ!

市役所前の『TORONTO』のネオンサインの写真を撮りに行きましょう!!

この予定は割と詰め込んでしまいました...

トロントの人気観光地巡り

グラフィティアレイ

まだまだトロントには人気の観光地があります。この日はお買い物がメインになります!

10:00 ケンジントンマーケット

ケンジントンマーケットには古着屋やおしゃれなレストランやカフェもあります。
Blue Banana』と呼ばれる雑貨屋さんがお土産には特におすすめですよ!

横にはチャイナタウンもあるのでついでにここも少し見ていきましょう!
お昼もこの辺で食べるのがおすすめです

13:30 クイーンストリートで映え写真とお買い物

チャイナタウンから南に行ってクイーンストリートへ行きましょう。ここにはたくさんのアパレルショップがあります。

また『グラフィティアレイ』と呼ばれるウォールアートが描かれた通りがあります。SNS映え間違いなしです!!!

17:00 イートンセンター

クイーンストリートからSt Andrew駅の方へ歩いていき地下鉄に乗ってイートンセンターに行きます。

イートンセンターはカナダ東部最大の店舗面積を持っています。またカナダ最大のデパートチェーンthe bayとも繋がっており、お買い物を思う存分楽しめます!

夜ご飯はイートンセンター内もしくはその周辺にたくさんお店があるので、その辺で済ませましょう!!

イートンセンターを出たところにあるダンダススクエアも一目見ておくのがいいです!

ナイアガラの滝へ!

トロントに来たからには必ずナイアガラの滝には訪れたいですよね!

ナイアガラの滝はクルーズ船に乗って近くまで寄ることができたり、国境を渡ってアメリカ側から見ることも可能です
パスポートが必要!

また夜には滝がライトアップされたり、花火が上がることもあります。

周辺にはカジノやテーマパークのような施設もたくさんあり、1日中楽しめます。トロントに来たら1日ナイアガラの滝に使うのがおすすめです!

トロントからはバスやレンタカーで行くことが可能です。

バスはメガバスというカナダの長距離バスを利用するのが安く行けておすすめです。

カジノバスなどもありますが、短期間しか滞在しない人にはおすすめしません。いろいろ登録・作成する必要があります。

他にもGoバスやGotrain、空港からのシャトルバスなどで行く方法もあります。


安くて簡単な方法は、Gotrainかもしれません。Union駅から乗ることができます。

バスでもツアーでも事前に予約しておきましょう

ナイアガラの滝 1日観光ツアー ナイアガラクルーズに乗船<日本語ガイド/トロント発>

メガバスの利用方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

https://travelnablog.com/megabus/

カナダ最大の遊園地Canada's Wonderlandを満喫

この日はトロントの北にある遊園地「Canada's wonderland(ワンダーランド)」に行きましょう!

カナダ最大の遊園地です。Splash Works(スプラッシュワークス)と呼ばれるプールもあり、
絶叫系が好きな方でも嫌いな方でも様々な、アトラクションがあるので誰でも楽しめますよ!

地下鉄とバスに乗って簡単に行くことができます。

その他の観光地も!

トロントにはまだまだ人気観光地があります!

トロント動物園

カナダ最大の動物園、5000匹以上の動物に会えます

かなり大きく、また中心部からも少し離れているのでので回るのには1日かかります!

オンタリオ科学センター

科学や生命など、体験型のアトラクションが多く子供から大人まで楽しめます!現地のカナダ人もおすすめの場所です。

ただ場所が悪く行くのに時間がかかります。時間に余裕のある方は是非!

スカーバロービーチ

トロントにもビーチは複数あるのですが、スカーバロービーチが一番おすすめです!

おしゃれな写真が取れる絶景でスポットです。ここも少し遠く行くのに時間がかかります。

トロントシティパス

トロントをお得に観光するならシティパスの購入がおすすめです!

シティパスは観光割引パスで、トロントの人気観光地5か所をお得に観光できます

シティパスで行けるところ

  • CN Tower (CNタワー)
  • Ripley’s Aquarium of Canada (カナダリプレイ水族館)
  • Casa Loma (カサロマ)
  • Royal Ontario Museum (ロイヤルオンタリオ博物館)
  • Toronto Zoo or Ontario Science Centre (トロント動物園 または オンタリオ科学センター)

チケットなしで全部回るときと比べて37%OFFになります。チケットは約60ドルです!

買って損はありません!シティパスについてはこちらの記事を参考にしてみてください!↓↓↓↓

https://travelnablog.com/citypass/

 

トロント観光で気を付けたいこと

トロント観光の際にいくつか気を付けておきたいポイントがあります。

WiFiについて

WiFiは地下鉄の駅や人気観光地、カフェなどいたるところにあります。

外で使うときはWiFiを探さなくてはいけないのと、移動の時はあったほうがラクなのでポケットWiFiを持ってくることをお勧めします!

 

イベントについて

トロントでは特に夏になると毎週のようにお祭りやイベントが行われます!またスポーツでは2019年にNBAで優勝したラプターズや他にもアイスホッケー、野球も人気で盛り上がっています。

トロントに来る際はぜひ一度イベント情報を調べてみてください!特に世界中の国から観光客が訪れるLGBTパレードは圧巻です!

飲酒と喫煙

トロントではお酒に関する法律が厳しく、屋外でお酒を飲むことは禁止されています。また購入するときはパスポートなどのIDが必要です。

逆に喫煙は室内では禁止されています。喫煙をするときは外でするようにしましょう。

トロントではマリファナは合法になって、簡単に購入することができてしまいます。

日本人は海外でも使用することは禁止されていますし、トラブルの原因なので使用しないことをお勧めします。

危険区域

トロントの治安は比較的良いほうで安全な街ですが、その中でも危険区域はあります

  • Jane×Finch
  • Sherbourne×Bloor

特に夜はいかないようにしましょう。

最後に

どうですか?トロントは観光したい場所が盛りだくさんです!一度の観光では回り切れないかもしれませんね

夏と冬で景色も一変するので長くいても飽きません!食事もいろいろな国のレストランがあるので楽しいです!

またトロントからモントリオールやニューヨークにもついでに観光に行く人も多いです!

事前に少し英語がしゃべれると快適に観光できます!こちらの記事も参考にしてみてください!

2020/7/13

液晶分子の基本まとめ

液晶とは何か聞かれると、テレビやスマホなどの画面のことを連想するのではないでしょうか? 液晶は画面、ディスプレイのことではなくそれらに使用されている液晶分子のことを指します。テレビやスマホの画面に組み込まれている液晶は、液晶材料のごく狭い領域に位置しているにすぎません。 液晶分子は簡単に言うと液体と結晶の性質を併せ持つ、2つの中間の状態にあります。 英語だと Liquid Crystal となります。Liquidが液体、Crystalが結晶なのでそのままですね!   そんな液晶について簡単に紹介 ...

ReadMore

2020/6/19

【カナダ・トロント】ワーホリ体験談インタビュー

カナダのトロントにワーキングホリデーをした体験をインタビューしました。トロントではどんな生活をしたのか、どんなお仕事をしたのか、これからワーホリや留学に行く人にはとても参考になると思います。

ReadMore

2020/6/13

トロントの超おすすめのレストランPizzeria Librettoを紹介!

torontoに行ったら絶対に行ってほしいおすすめレストラン「pizzeria libretto」の紹介です!イタリア料理のお店でピザがメインですが、他にも色々食べることができます。ほんとにおいしいのでぜひ!

ReadMore

2020/6/9

【アイルランド・ダブリン】ワーホリ体験談インタビュー

アイルランドのダブリンにワーキングホリデーをしたこう君にインタビューをしました。ワーホリ中のアイルランドでの生活やどんな仕事をしたのかなどワーホリで参考になると思います。これから留学やワーホリに行く人は読んでみてください!

ReadMore

2020/6/4

【フィリピン・セブ】語学留学体験談インタビュー

今回はフィリピンのセブに短期留学をしたあやさんに留学生活についてのインタビューをしました。 フィリピンは日本から約4時間。 セブにはビーチやダイビングスポット、遺跡など観光スポットが多くリゾート地としても人気で、物価も比較的安いので留学しやすい街です そんなセブでの留学生活についてです! 目次留学をしようと思った理由は?留学先を選んだ理由は?滞在先は??費用は?一番楽しかったことなどいい思い出は?大変だったこと、つらかったこと語学学校はどんな感じ?放課後や休日は?旅行は??留学を行くまでにやっておくべきこ ...

ReadMore

2020/6/1

Netflixで英語勉強がおすすめ過ぎる!学習方法とおすすめ作品紹介

楽しく気軽に英語の勉強をしたくありませんか?この記事ではネットフリックスでの英語学習方法とおすすめ作品を紹介しています。ネットフリックスを利用している人や興味のある人、英語の勉強をしたい人は必見です

ReadMore

2020/6/1

ワーホリ体験談 英語ができなくても働けた?ローカルのお仕事について

英語があまりできないにもかかわらずローカルレストランのホールスタッフとして働くことができました。日本人のいない完全英語環境で大変でしたが、とても貴重な経験ができたのでその時のことを紹介したいと思います。

ReadMore

2020/6/1

ブログ初心者の100記事達成報告!pvは?アクセスも収益も増えない?【留学・ワーホリ】

書き始めてから約3か月、ついに100記事達成しました!同じくがんばっているブログ初心者や100記事目指してブログを書いている人、これからブログをはじめようと思っている人の参考になればいいと思います。

ReadMore

2020/6/4

【オーストラリア・ゴールドコースト】留学体験談インタビュー

オーストラリアのゴールドコーストに約1年ワーキングホリデーをしたタキタキさんにゴールドコーストでの留学生活についてインタビューしました。これから留学に行く人など参考にしてみてください

ReadMore

2020/5/31

旅行失敗談から学ぶ|スーツケースにシール・ステッカーを貼る理由!

空港でシールやステッカーをたくさん貼ったスーツケースを持っている人をよく見かけますよね かっこいいとかダサいとか人それぞれあるとおもいます。 僕はキャリーケースに今まで行った国のステッカーとバンドマンが好きなのでバンドのステッカーを貼ってます!!natsu 僕が留学で実体験したことをもとにステッカーを貼るメリットを紹介します! 留学であった空港でのハプニング カナダのトロントに留学に行ってきました。 1人で行き、東京から中国、アメリカと乗り継いでトロントにつきました。 トロントに着いてスーツケースを取りに ...

ReadMore

© 2020 マイトラベル雑記 Powered by AFFINGER5